ミネラルについての記事一覧

ミネラルは、身体全体の4%とごく僅かに含まれる鉱物です。血液や体液のバランスを調整し、骨や歯を作る他、神経やホルモンバランスを司る大事な栄養素。特に最近は食生活の変化に伴い、不足が心配されています。

そんなミネラルの働きや仕組み、不足や過剰症について紹介します。肌や髪、爪を美しくするためにも大切な栄養素です。ダイエットとの関係や、上手な摂り方についても紹介します。

ミネラルの仕組みと働き

ミネラルは身体全体の約4%とわずかに含まれる鉱物のこと。血液や体液のバランスを調節し、骨や歯を作り、ホルモンバランスや神経を司ります。ごく微量ですが、身体の基本的な構造に深く関わってくるのが特徴です。その働きや種類、割合について紹介します。

ミネラルが不足すると?多すぎると?

ミネラルは必要量を十分に摂ることが難しいため、特に現代の日本人にはミネラル不足が心配されています。一方で身体に留まるため、摂り過ぎると過剰症の心配があります。ミネラルの不足と過剰症について紹介します。

美容とダイエットのためのミネラル

美容にもミネラルは重要で、人目につきやすい肌や爪、髪は特に影響が出やすい部分です。肌荒れや抜け毛、爪の弱りなどが続くときはそのバランスを考えることも大切。また、ダイエットの食事制限でミネラル不足に陥ることもあります。

毛髪ミネラル検査とは

身体のミネラルバランスを知るための検査が「毛髪ミネラル検査」です。健康や美容目的意外にも、心身の病気との関係や、環境や公害の影響、お母さんと赤ちゃんの栄養状態を調べるなど、様々に利用されている検査です。

ミネラルを上手に摂るために

ミネラルはストレスによって、身体から流出しやすい栄養素。比較的摂ることが簡単なビタミンと比べ、食品から十分な量を摂るのが難しいのも問題です。少しでも十分な量を身体に届けるためにも、ストレスとの上手な付き合い方を学びたいですね。

このページの先頭へ