毛髪ミネラル検査とは

髪の毛は、毛母細胞から出来たたんぱく質が積み重なり、伸びています。これを利用し、髪の毛を採取してその成分を調べることで、その人の健康状態を把握するのが「毛髪ミネラル検査」という方法です。髪の毛は変質せず、長い間の身体の様子がわかる上、ミネラルが凝縮して集まっている部分。毛髪ミネラル検査では、血液検査や尿よりも正確な数値が判断できるとして注目されています。

毛髪ミネラル検査でわかること

今では多くの病院で毛髪ミネラル検査が受けられるようになりました。検査結果からは、このようなことがわかります。

  • 有害ミネラル(ヒ素・カドミウム・水銀・鉛・ベリリウム・アルミニウム)などが溜まっていないか
  • 必須ミネラルが足りているか、不足していないか
  • 疲れやすさやストレス、抜け毛やアレルギーなどの症状との関係
  • ミネラルの状態に応じて補う必要のある栄養素
  • ミネラルを補給できる食事の献立

毛髪ミネラル検査は「デトックスなど健康や美容の参考に」「心の状態や病気との関係を調べたい」「環境や公害などの悪影響を知りたい」など、様々に利用されています。最近では妊産婦と胎児・幼児への影響を調べるため産婦人科でも受け付けるところが増えています。

毛髪ミネラル検査を行う研究所から検査キットを取り寄せ、送付するだけなので、病院を介さず個人で検査を行なうことも可能です。その際の費用は10500円。ミネラルの状態やバランスを知りたい時、ミネラル不足かな…?と思ったら、一度受けてみるのもおすすめです。


このページの先頭へ