若さと美肌にビタミンC!

ビタミンCの主な働き

  • 体内でコラーゲンを作る・保つ
  • 過剰なメラニンを取り除く
  • 活性酸素を取り除く

体内でコラーゲンを作る・保つ

美肌で有名なたんぱく質、コラーゲン。コラーゲンは肌以外に、骨や血管、軟骨や内臓などを維持するのにも必要なたんぱく質です。ビタミンCは体内でのコラーゲンを作り、保つ働きをします。また、ビタミンCは肌の血行を良くし、細胞の生まれ変わり(ターンオーバー)を促します。

過剰なメラニンを取り除く

シミのもととして嫌われ者の「メラニン」。ビタミンCはシミや日焼けのもとになるメラニンを排出する働きがあります。くすみやシミのない透明感のある肌や、日焼けが気になる時にもおすすめです。

活性酸素を取り除く

活性酸素とは、身体に取り込まれた酸素が体内で酸化したもの。身体の細胞を老化させ、病気の原因になる「身体のサビ」です。ビタミンCはこの活性酸素を取り除き、身体のアンチエイジングに効果的な「抗酸化作用」の強いビタミンなのです。

一度にたくさんではなく「こまめに」摂る

ビタミンCは2~3時間もすると消費され、排出されてしまいます。ビタミンCの多い食品や、サプリメントを摂るときは「量」より「回数」。一度にまとめて摂るのではなく、ちょこちょことこまめに補給するのがベスト。食間のおやつにビタミンCが多い食品を摂るのもおすすめです。

この他にもビタミンCは、喉や鼻の粘膜を守り、病気と戦う免疫力もアップさせます。ビタミンCの摂り方のコツを覚えて、上手にビタミンCを摂りたいですね。


このページの先頭へ